相模原での人事・労務・助成金に関してご相談は、ガリア労務コンサルティングへ

社会保険労務士 ガリア労務コンサルティング

Q&A

うっちーブログ

労働法クイズ問題

YESかNOでお考えください。
最後に「採点」ボタンをクリックしてください。

01.

牛丼屋の店員は労働者である

  • YES
  • NO

02.

パートやアルバイトは労災保険に入れなくてもいい

  • YES
  • NO

03.

社長は労災保険に入ることはない

  • YES
  • NO

04.

従業員が作業中、足をケガしたが、軽い様子だったため健康保険を使わせた

  • YES
  • NO

05.

休憩中にケガをした場合、労災保険の対象にならない

  • YES
  • NO

06.

労災保険を使うと将来の保険料が上がる

  • YES
  • NO

07.

退職する前1年以上勤めていなければ、いわゆる失業手当は受けられない。
雇用保険料は、全額会社負担である 雇用保険料は、全額会社負担である

  • YES
  • NO

08.

雇用保険料は、全額会社負担である

  • YES
  • NO

09.

従業員が仕事の帰り、自宅近くのスーパーで食材を購入、
いつもの帰り道に戻り自転車と接触しケガをした場合、通勤災害となる

  • YES
  • NO

10.

帰宅途中の自動車同士の事故については、自動車保険を使わなければならない

  • YES
  • NO

11.

新年会の帰りに、駅のホームで転びケガをした場合でも、労災保険が使えることがある

  • YES
  • NO

12.

賃金は、現金で全額を支払わなければならない

  • YES
  • NO

13.

原則、1日につき8時間、または1週40時間を超える労働をさせることはできない

  • YES
  • NO

14.

休日は週1回、もしくは4週で4回与えればいい

  • YES
  • NO

15.

最低賃金を見る際、残業代や家族手当などは含めない

  • YES
  • NO

16.

休日労働させるときは割増賃金が必要となるが、
あらかじめ、その休日を他の労働日と振替えている場合は必要ない

  • YES
  • NO

17.

休憩中、電話番をさせてもいい

  • YES
  • NO

18.

パート・アルバイトに有給休暇はない

  • YES
  • NO

19.

有給休暇を買い取ることは絶対できない

  • YES
  • NO

20.

健康診断が要るは、常時50人以上の会社だけである

  • YES
  • NO

21.

試用期間中は、自由に解雇できる

  • YES
  • NO

22.

パート・アルバイトは、社会保険に加入できない

  • YES
  • NO

23.

従業員の育児休業中は、会社が社会保険料を負担する

  • YES
  • NO

24.

老齢年金受給者は働くと、必ず年金が減額される

  • YES
  • NO

25.

日本版401Kがある会社に5年在籍し、401Kのない会社に転職することになった場合、
それまでの掛金を返してもらうことができる

  • YES
  • NO